空室検索

空室検索

空室検索

空室検索

軽井沢の歴史と文化を訪ねる 旧軽井沢ウォーキング2食付宿泊プラン

<平日限定>
軽井沢の歴史と文化を訪ねる
旧軽井沢ウォーキング
2食付宿泊プラン

日本を代表する避暑地として発展してきた軽井沢。
その痕跡を辿りながら旧軽井沢の歴史地区を散策します。

ツアーの見どころ

ショー記念礼拝堂 イメージ画像

ショー記念礼拝堂

1895年(明治28)に建立された軽井沢最古の教会です。旧軽井沢銀座商店街を通り抜けた木立の中に佇んでいます。軽井沢を訪れる人々の心の憩いの場として、日中は年間を通して原則開かれています。

ショーハウス記念館 イメージ画像

ショーハウス記念館

アレキサンダー・クロフト・ショー師は、明治18年に軽井沢町をはじめて訪れ、翌明治19年に家族を連れて軽井沢町に家を借りて夏を過ごしました。彼は、この地を『屋根のない病院』と絶賛し、明治21年、軽井沢で最初の別荘を建てました。この別荘が『軽井沢の別荘』を生み出すもととなりました。

聖パウロ教会 イメージ画像
(C)NPTA

聖パウロ教会

アメリカの有名な建築家アントニオ・レイモンド氏が設計しました。 三角屋根、大きな尖塔、打ち放しのコンクリートが特徴です。 四季折々の美しい自然があふれています。

室生犀星記念館 イメージ画像

室生犀星記念館
(むろおさいせいきねんかん)

室生犀星は、大正期から昭和中期にかけて活躍した、日本文学を代表する詩人・小説家です。この記念館は、昭和6年に建てられた別荘を改修したもので、犀星は亡くなる前年の昭和36年まで毎夏をここで過ごしました。この家では、堀辰雄、津村信夫、立原道造、川端康成、志賀直哉ら多くの作家と交流がありました。

フード イメージ画像

カフェ

ツアーの最後には、ルグラン軽井沢のカフェラウンジでドリンクをご用意。心地よい風とやわらかな光が差し込むテラスで、ゆったりとおくつろぎください。

ツアー詳細

期間 ~7月末までの平日
対象 年齢制限なし
行程 13:00 ルグラン軽井沢のフロントに集合

プログラム開始(約1.5~2時間)
見どころ:聖パウロ教会、ショー記念礼拝堂、室生犀星記念館、天皇陛下・皇后陛下ロマンスのテニスコート、ユニオンチャーチなど

15:00 終了・解散
定員 2~12名様
申込締切 10日前まで
料金 お1人様 ¥28,200~
※宿泊代含む
集合場所 ルグラン軽井沢 フロント
その他 ■服装
通常の服装で問題ございません。雨天時は雨具をご用意ください。

ツアー付宿泊プランのお申込みはこちら

ツアー付宿泊プランのお申込みはこちら

このページのTOPへ